ホーム総合案内町政情報計画
最終更新日:2017年08月23日
建設課都市整備係

猪苗代町立地適正化計画について

立地適正化計画とは
 近年の人口の急激な減少と高齢化を背景に、高齢者や子育て世代にとって安心できる健康で快適な生活環境の実現と、財政面及び経済面において持続可能な都市経営を可能とすることが大きな課題となっています。
 こうした中で、医療・福祉施設、商業施設や居住等がまとまって立地し、高齢者をはじめとする住民が公共交通によりこれらの生活利便施設等にアクセスできるなど、福祉や交通なども含めて都市全体の構造を見直し、「コンパクトシティ・プラス・ネットワーク」の考えを進めていくことが重要とされています。
 このため、都市再生特別措置法が改正され、行政と住民や民間事業者が一体となったコンパクトなまちづくりを促進するために「立地適正化計画」を策定することができるようになりました。

立地適正化計画の策定に向けて
 これらの課題は本町にとっても例外でなく、今後の人口減少社会においてどのように都市機能・行政サービスの集約化等を行い、町民のための安心安全・快適なまちづくり・都市経営を行っていくかについての検討が不可欠となっています。これらの背景を踏まえ、時代の要請や様々な課題・変化に対応した新たな猪苗代町の都市づくりを進めていくための指針として「猪苗代町立地適正化計画」の策定を進めていきます。

お問い合せ:建設課都市整備係 電話0242-62-2118
もどる