ホーム各課のページ税務課賦課係
最終更新日:2011年06月28日
税務課賦課係

固定資産の所有者が死亡した場合の手続きについて

土地や家屋などの固定資産を所有されている方が亡くなられた場合の手続きについての説明です。

相続人代表者届出書の提出について

 土地や家屋などの固定資産を所有する方が亡くなられた場合、相続登記等の手続きをされるまでの間、町税の書類を受領する代表者となられる方を相続人の中から決定し、相続人代表者届出書を提出していただくようになります。
 なお、本届出の提出をもって相続登記等の手続きとはなりません。相続登記等の手続きにつきましては福島地方法務局若松支局へお問い合わせください。

  福島地方法務局若松支局

家屋異動申告書の提出について

 亡くなられた方が未登記の家屋を所有されている場合は、家屋異動申告書を提出していただくことで所有者の変更となりますので、必ずご提出ください。
 

軽自動車を所有されている場合について

 亡くなられた方が軽自動車を所有されている場合は、名義変更の手続きが必要となります。
 くわしくは軽自動車税の項目ををご覧ください。

  軽自動車税

お問い合せ:税務課賦課係 電話0242-62-2113
もどる