ホームライフイベント子育て健診・予防接種
最終更新日:2017年04月25日
保健福祉課健康づくり係

予防接種

各種予防接種について ~感染症にかからないために~

 
平成29年度の予防接種について説明します。
対象年齢のお子さんは、自己負担なしで接種を受けられます。
 
個別接種

予防接種名 実施年月日 対象年齢と回数
ヒブ
(インフルエンザb型)
H29. 4. 1

H30. 3.31
●初回 生後2カ月~1歳未満までの間に4週以上の間隔をあけて3回接種
●追加 1歳を超え、なおかつ初回接種終了後7カ月以上の間隔をあけて1回接種
(生後2カ月~5歳未満まで接種可。ただし、初回接種開始時に生後2カ月~1歳未満だった子どもが、
初回接種を終了せずに1歳を超えた場合は、初回接種の最後の注射後4週以上の間隔をあけて1回接種する)
※初回接種は、接種開始時の月齢で回数が変わります
 生後2カ月~7カ月未満の場合は3回、生後7カ月~1歳未満の場合は2回、
 1歳を過ぎてから接種を開始する場合は、その1回で接種終了となります
小児用肺炎球菌 H29. 4. 1

H30. 3.31
●初回 生後2カ月~2歳未満までの間に4週以上の間隔をあけて3回接種
●追加 初回(3回目接種)終了後60日以上の間隔をあけて1回接種
(生後2カ月~5歳未満まで接種可)
※初回接種は、接種開始時の月齢で回数が変わります
 生後2カ月~7カ月未満の場合は3回(ただし、1歳を超えてから2回目の接種をした場合は、3回目の接種はしない)、
 生後7カ月~1歳未満の場合は2回、
 1歳~2歳未満の間に接種する場合は、60日以上の間隔をあけて2回、
 2歳以上で接種する場合は、その1回で接種終了となります
B型肝炎 H29. 4. 1

H30. 3.31
●1回目 生後2カ月時に1回
●2回目 生後3カ月時に1回
●3回目 生後7~8カ月時に1回
(生後2カ月~1歳未満まで接種可)
四種混合
(百日せき)
(破傷風)
(ジフテリア)
(ポリオ)
H29. 4. 1

H30. 3.31
●初回 生後3カ月~1歳未満の間に3週以上の間隔をあけて3回接種
●追加 初回(3回接種)終了後12カ月~18カ月未満の間に1回接種
(生後3カ月~7歳6カ月未満まで接種可)
BCG H29. 4. 1

H30. 3.31
生後5カ月~8カ月の間に1回(生後3カ月~1歳未満まで接種可)
麻しん・風しん H29. 4. 1

H30. 3.31
●1期 1歳~2歳未満の間に1回
●2期 小学校入学の前年度に1回接種
日本脳炎 H29. 4. 1

H30. 3.31
●1期初回 3歳時に1週以上の間隔をあけて2回
●1期追加 4歳時に1回(初回終了後6月以上間隔をあけて接種)
(生後6カ月~7歳6カ月未満まで接種可)
●2期 9歳時に1回(1期接種終了後おおむね5年後)
二種混合
(ジフテリア)
(破傷風)
H29. 4. 1

H30. 3.31
11歳時に1回(11歳~13歳未満まで接種可)
子宮頸がん H29. 4. 1

H30. 3.31
●中学1年生時に3回接種
(中学1年生~高校1年生相当年齢まで接種可)
●サーバリックスの場合:1回目接種の1か月後に2回目、1回目接種の6か月後に3回目を接種
●ガーダシルの場合:1回目接種の2か月後に2回目、1回目接種の6か月後に3回目を接種
*本町では厚生労働省から新たな見解が示されるまでの間、子宮頸がんの接種を積極的におすすめしていません。
水痘 H29. 4. 1

H30. 3.31
●1回目 生後12カ月~15カ月の間に1回
●2回目 1回目終了後6カ月~12カ月の間隔をあけて接種
(生後12カ月~36カ月未満まで接種可)
●母子手帳と予診票を持参してください。
●BCG・水痘・麻しん・風しんは接種後4週間経てば他の予防接種を受けられます。
●ヒブ・小児用肺炎球菌・B型肝炎・四種混合・日本脳炎は、接種後1週間経てば他の予防接種を受けられます。
○県広域予防接種制度により、下記医療機関のほか、県内の指定医療機関で接種できます。



予防接種実施医療機関 ※医療機関によっては、実施できない予防接種もあります。事前に予約をしてください。

医療機関名 電話番号
矢吹医院 62-2169
浅見クリニック 63-2200
かねこ内科・外科クリニック 72-0660
小川医院 62-2132

 

お問い合せ:保健福祉課健康づくり係 電話0242-62-2115
もどる