ホーム町民の方へ生涯学習・文化・スポーツ生涯学習
最終更新日:2017年02月03日
生涯学習課社会体育係

2020年東京オリンピック・パラリンピックの「ホストタウン」の取組み

猪苗代町は「ガーナ共和国」のホストタウンに登録されました!

 「ホストタウン」は、政府が2020年東京オリンピック・パラリンピックに参加する海外の選手等と地域住民の交流を促進するため、事前合宿の誘致や特定の国・地域の選手や関係者とスポーツや文化を通じて交流を実施し、地域活性化や観光振興につなげることを目指している事業です。
 相手国として、郷土の偉人である野口英世博士が黄熱病の研究中にガーナ共和国において終焉を迎えた地であることから、「ガーナ共和国」を選定し、「ホストタウン」に正式登録されました。


2016年の事業の取組み

 ○リオオリンピック・パラリンピックへ出場するガーナ選手団へ町内小・中学生が作成した応援メッセージをガーナ大使を通じて、本国の選手へ送りました。


応援メッセージ

 ○事前合宿の誘致について、ガーナ大使館の協力を得て、町の示した事前合宿提案をガーナ政府が受入れを内諾し、今後、事前合宿に関する協定書の締結を予定しています。


ガーナ大使との記念撮影
お問い合せ:生涯学習課社会体育係 電話0242-72-0180
もどる