ホーム町民の方へまちづくり町民参加
最終更新日:2017年03月28日
企画財務課財務係

猪苗代町公共施設等総合管理計画について

 本計画は、本町が有する公共施設等全体の現状・課題を把握し、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、将来の財政負担の軽減・平準化を図ることを目的としております。

 本町では、これまで町の発展と町民生活の利便性の向上を図るため、社会資本として、学校教育施設、町営住宅、体育館等町民利用施設などの公共建築物や道路、橋りょう、上下水道などのインフラ施設といった多くの公共施設等を整備してきました。
 これらの公共施設等が今後老朽化を迎える中で、多額の維持管理・修繕・更新に係る経費が必要になることが見込まれています。
 本町においては少子高齢化による税収の減少等、更新費用の確保が困難になる状況が予想され、公共施設等の適正配置と維持管理が課題となっています。
 さらに、人口減少などによる社会情勢の変化により、これまでと同様の考え方では町民ニーズに対応したサービスの提供ができなくなることも考えられます。
 このような状況に的確に対応していくためには、施設の現状や課題を調査・分析し町民ニーズを明らかにするとともに、その結果を踏まえた見直しを図り、公共施設等の安全性の確保及び効率的な活用が必要です。
 こうした背景を受け、公共施設等の適正な維持管理を長期的な視点で計画的に行い、限られた財源のなかで将来にわたって適切な維持管理ができるよう「公共施設等総合管理計画」を策定しました。

お問い合せ:企画財務課財務係 電話0242-62-2112
もどる