本文へ ナビゲーションメニューへ

フォトニュース

猪苗代町トップページへ
ナビゲーションメニューです ここから本文です

ふくしま駅伝で町の部6位に

 第31回市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)は11月17日、白河市のしらかわカタールスポーツパーク陸上競技場をスタートし、福島市の県庁前にフィニッシュする16区間、94.8㌔のコースで繰り広げられました。
 猪苗代町チームは選手全員が全力を尽くしてタスキをつなぎ、町の部6位、総合15位となりました。

磐梯山感謝登山式典

 磐梯山感謝登山式典は11月12日、ISKで行われました。式典では、神事を執り行い、前後公町長らが玉串をささげました。

県高校駅伝が開催される

 男子第64回、女子第37回県高校駅伝は10月24日、カメリーナをスタート・フィニッシュするコースで開かれ、男女とも学法石川高校が優勝しました。
 地元猪苗代高校では、今年も男女ともにチームを編成し、最後まで精いっぱい走り抜きました。
 地域の皆さんには、応援や交通規制などご協力ありがとうございました。

県高校駅伝開会式

 男子第64回、女子第37回福島県高等学校駅伝競走大会の開会式は10月23日、カメリーナで行われました。
 選手を代表して、学法石川高校の赤間陽菜さんが「支えてくれる全ての人への感謝を忘れず、最後まで力強く走り抜くことを誓います」と選手宣誓しました。
 大会は10月24日(木)、男子が午前9時20分、女子が午前11時50分スタートで行われます。

貴乃花さんが子どもたちと触れ合う

 警備業などを営むエム・エフ・ティが主催する「ちびっ子大運動会」は10月20日、町運動公園で開かれ、大相撲元貴乃花親方の貴乃花光司さんがゲスト参加し、綱引や玉入れ競技を通じて町内の子どもたちと触れ合いました。