本文へ ナビゲーションメニューへ

フォトニュース

猪苗代町トップページへ
ナビゲーションメニューです ここから本文です

沖縄から「さとうきび親善大使」が訪問

 「さとうきび親善大使」を務める沖縄県西原町立坂田小学校6年生の玉那覇心愛さんと大城考太郎さんは1月15日、翁島小学校を訪れ、両校の児童が交流を深めました。

十三日市が開かれる

 新春恒例の初市「十三日市」は1月13日、中央通り商店街で開かれ、縁起物などを求める人たちでにぎわいました。

新年あいさつ交歓会が開かれました

 令和2年新年あいさつ交歓会は1月6日、町役場で開かれ、出席者がさらなる町政発展を誓い合いました。

ジェシカ先生ありがとう

 町外国語指導助手のカールソン・ジェシカ・ケイトリンさんの退任に伴う辞令交付式は12月19日、町役場で行われました。
 式では、前後公町長が「子どもたちに外国語教育をいただきありがとうございました。健康に留意してこれからも頑張ってください」とあいさつ。ジェシカさんは「(任期より)早く辞めることになりすみません。今までお世話になりありがとうございました」と感謝の言葉を述べました。

県代表選手として意気込み語る

 1月19日に広島県で開かれる天皇盃第25回全国都道府県対抗男子駅伝競争大会に出場する猪苗代中学校3年の大橋清陽選手は12月16日、町役場を訪れ、前後公町長に大会に向けた意気込みを語りました。大橋選手は「中学生区間3㌔を8分40秒以内で走り、区間5位以内を目指します。福島県チーム2連覇に貢献したいです」と力強く話しました。
 皆さんで大橋選手を応援しましょう!