本文へ ナビゲーションメニューへ

猪苗代中学校ホームページ

ナビゲーションメニューです ここから本文です

がん教育講演会

画像

 10月26日(木)5校時目に、学校医の今田先生を講師にお招きし、2,3年生を対象にがん教育講演会を行いました。
 今、2人に1人が「がん」になる時代と言うことで、早期発見が大切であることや、笑うことが、がん細胞と戦うNK細胞を活性化させることなど、自分の生活を振り返りながら聞くことができました。講演会終了後、自分手帳にそれぞれの学びを記入しました。「30回以上かむことを心掛ける」「ストレスに気をつける」といった感想が多かったです。
 食事や運動に気をつけながら、がんになりにくい健康な身体を作って欲しいと思います。